顔のゆがみを直す方法

HOME > 顔のゆがみを直す方法

整った顔立ちの人は、大体が顔の造りのバランスが良くて、顔がゆがんでいない人です。逆を言えば、顔が左右非対称の度合いが大きくて、ゆがんでしまっていると、見栄えが悪くなっているといえます。

鏡でチェック

顔のゆがみは、ある程度の訓練によって自分で直すことが出来ます!

顔のゆがみは、料理屋さんや家にあるような、割り箸で簡単に矯正する事が出来ます。

やり方は、割り箸を綺麗に割って、奥歯に押し当てるようにして5分間噛みます。次に、左右の奥歯で咥えるようなかたちで、しっかりと力を込めて5分間噛むだけです。

その他の方法としては、顔のマッサージ顔のストレッチを丹念に行う方法があります。下顎だけ左右にゆっくりと動かしたり、こめかみをしっかりと押さえながら、口を10回大きく開ける、顔の筋肉をほぐすように、手のひらで顔全体を円を描くようにマッサージする方法もあります。

割り箸を使う方法もマッサージやストレッチも、どれも簡単に出来て、短時間で終わるものですが、継続する事で効果が得られます。顔のゆがみを直したいならば、続ける事が大切です。

顔のゆがみを直しながら美肌ケアもできる人気の美顔ローラー!
おすすめ美顔器ローラー!スリムセラプラス

リゾートアルバイト